2009年06月30日

疲労のとり方

基本、週三回のセントラル。ときには「自分の限界ギリギリ」までトレ
をする。そうすると、「疲労」が生まれる。

疲労は、運動を休み「栄養&休養」をとれば回復する。
理想は、運動したその日に回復させるのがよい。

<積極的休息法>である。
疲労していない筋肉を軽く動かす方法。

例えば、下半身が疲労してる場合は、イスに座り1kgの軽いダンベル
を持って、曲げ伸ばしをゆっくり行う。

もちろん食事、睡眠も忘れずに。! 一度お試しを・・・・。

ps セントラル(辻組)2週連続、外RUNできず。 ちっちゃなストレス発生。
  


2009年06月29日

hct  Photo Gallery その15


美容師から見事 「EXILE」へ! TAKAHIRO。



「友情」「努力」「勝利」。すべての掲載作品のテーマにこの要素
(を意味するもの)を最低1つは必ず入れることが編集方針



M.J Tribute

  


Posted by hct at 05:51Comments(1)Photo Gallery

2009年06月28日

学ぶ冒険

「本当に身につけて学びとるには、苦労や苦難を通してでなければ
達成できない」
イギリスの歴史学者 トインビーの言葉である。

帝国ホテルの料理長だった 村上信夫さん。
「修行のとき、われ先に鍋を洗ったものです。先輩の作ったスープが
わずか鍋底に残っているのを指にとって舐めました。
教えてくれませんから技術を盗むんです。」

私も京都で修行時代、小山先生に「柔らかい心地よいお仕事」
奥様に「仕事の流れ」教えて頂きました。
今でも昨日の様に思い出されます。
幸せです!

来月から「祇園祭り」です。   そうだ京都へ、行こう。  MJ
 
  


Posted by hct at 06:17Comments(1)理容師

2009年06月27日

屋根の上のバイオリン弾き

ウクライナ生まれのユダヤ人作家シャロム・アレイヘムが小説を元にした作品である。
19世紀末から20世紀初頭にかけ、ユダヤ人約8割は
東欧に居住していた。
帝政ロシアの「ユダヤ人隔離政策」によって定められていたからだ。
主人公の貧しいユダヤ人の「牛乳屋ティビエ」も住んでいて、
次々と襲ってくる防ぎようのない不運にも、めげない。

泣きたい時には歌い、バイオリンを奏でるのだ。

「神の前で泣き、人の前で笑え」 「体は石鹸で洗い、心は涙で洗う」

娘の結婚式の途中、軍に襲われ、強制立ち退き命令。
それでも絶望せず・・・。

「神は朗らかな者を祝福し、楽観は自分だけでなく他人をもあかるくする。」
そして彼は決意し、妻の親戚がいるニューヨークへ旅立つ。

*今日も「楽観てきな一日」を・・・   M.J

ps おMIYO様、天気が気になりますが20時前後start予定。
   おれ様(弁理士)もお待ちしております!  


Posted by hct at 04:55Comments(1)音楽(音)

2009年06月26日

腹筋

腹部の中央を縦に覆う筋肉 (腹直筋)。
ボディーメイクしてて、かなり手ごわい部位である。
皆さんも一度はやったことあると思いますが・・・・。

 <腹直筋の上半分>
・腰を折り曲げて上体を起こす。 (シットアップ)
・背中を丸め腹直筋を収縮させる。(クランチ)

腹をスッキリ凹ますのには、後者の ‘クランチ’である!
イスに座り、背すじを伸ばし骨盤を動かさないよう、背中を丸める。
これが、‘クランチ’の要領です。

 <腹直筋の下半分>
・脚上げ運動。      (レッグレイズ)

クランチ同様、背中を丸め腹直筋を収縮させる。
脚上げではなく、骨盤を上げる気持ちで上げて、戻る動作を
ゆっくりと行うと効果的である。

ランニング中の腹痛。腹筋が弱いと腸を固定することができにくくなり
腸の上下動は大きくなる。よって腸の血の流れが悪くなり腹痛になる。

*セントラル(辻組)の皆さん!強化よろしくです!!





  


2009年06月25日

一生の財産

「片付けなさい!」 皆さん一度は、親や身近な人に言われた経験
あるかと。

ベストセラー「捨てる技術」の著者 辰巳渚さん。
「お片づけって何をすることか、知ってますか?」と小学2~6年生の
子供たちに問いかけた。

お片づけとは何かを考えるために、{あれはどこ?}ゲームを提案。
二人一組になり、家にあるものの場所を相手にたずねる。
答えられたら一点。ダメなら相手に一点とゆうルールの勝ち抜き戦。

お片づけとは、部屋をきれいにすることではなく、物を元あった場所
にもどすこと。そのために定位置を知ることが大切である。

私のお店へ学校の帰りに必ず「ジャンプ(マンガ)」を読みにくる
小学生(お客様)がいる。
最初のころ読み終わったら、縦表紙を反対にして帰ってました。
2,3回したので、「元あったようにして片付ける!」と注意。
それ以降はちゃんとして帰るようになりました。

あるお母さんの言葉
「大人の私たちでも、片づけ習いたい。子供のうちに身につけば
一生の財産になりますよね」と。  


Posted by hct at 05:16Comments(1)国際理容館

2009年06月24日

EXILE

「HIRO」。リーダーでLDH代表取締役社長。
      (注)LOVE+DREAM+HAPPINESSの略  

去年発売の3枚のベストアルバム、チャート1位。LIVEチケット即日完売。
圧倒的な人気である。 

90年に「ZOO」の最年少メンバーでデビュー。しかし95年解散後、苦難を
味わう。
今振り返ると「当時の経験が、今になって生きている」と。

「そんな日々の中で強く感じたのは、すべては人ありきなんだ。
様々な人と出会い、その人たちからヒントをもらう。 
繰り返しながら、EXILEは大きくなりました。」

私も今、「新たな挑戦」の場で様々な人との出会いしてます。
歳を重ねても忘れたくない、この感覚! 脳も喜んでます。
 
チャンスはすべて良い出会いから生まれる!!
  


Posted by hct at 06:02Comments(0)音楽(音)

2009年06月23日

hct  Photo Gallery その14 


       やはり、ここで精を出します!


       いざとゆう時 「走りこみ」の差  でます。  


{俺様info} 俺様の会社、23日(火)NHK教育 23:30~55 登場!
         あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑

*この季節、体が欲します・・・ね、俺様!! 紫の雨
「Ultimate」懐かしすぎます。 thanks  


Posted by hct at 05:17Comments(1)Photo Gallery

2009年06月22日

hct  Photo Gallery その13


 中学の卒業旅行以来、プライベートでは訪れたことがない   
 「夢の国」          



 この方のカラオケでは必ず「小指が立ってしまう」 クセが・・・



ps 雨のため残念ながら「蛍RUN」無理っぽい・・・・
  今日はスタジオで「ランナーズ Hi」ですな。
   
    


Posted by hct at 06:08Comments(1)Photo Gallery

2009年06月21日

走りこみする理由

マラソンのように長時間続く運動と、野球の打撃のように一瞬に
終わる運動。どちらも「筋肉」が重要である。
その「筋肉」を動かすエネルギーは、グリコーゲンとゆう「糖分」だ。

結果、体の中にグリコーゲンが多いほど有利になる。

以前は「グリコーゲンを増やすやり方」が、多かったらしい。
試合の一週間前に食事で糖分を減らし、体の糖分を枯渇させ
その後、糖分中心の食事にする。
そうすると体の中のグリコーゲンが増える。

しかし最近では、「グリコーゲンを節約するやり方」もあるらしい。
{持久走トレーニング}である。
走り続けると、筋肉のエネルギーは「脂肪」になる。
よってグリコーゲンの利用が少なくなり、節約に変わる。
結果、いざという時に節約されたグリコーゲンが活躍する!

野球選手オフになると必ず、「走りこみ」します。
いざという時の投げる、打つ、守る、走るためのエネルギーを
温存させるため。  さすがです!!

  


Posted by hct at 05:29Comments(1)Running

2009年06月20日

商売の成功の秘訣

「ベンジャミン・フランクリン」アメリカの政治家であり科学者である。
アメリカ独立運動の指揮者として活躍、ペンシルベニア大学の設立
や避雷針、二重焦点レンズなど発明。

ボストンの貧しいローソクや石鹸製造の家に生まれ、10歳の時
父の仕事を助けるため退学をする。小さいときから苦労をしているが
彼には「他人に頼ることなく、自分の力で苦境を乗り切る強さ」があった

「仕事を自ら求め取り組めば、努力は苦痛ではなく、結果は得られる」と。
 
本業を守って一生懸命働く。しかし少し蓄えができると「うまい話」に手を
出したくなるのは人情である。行動するが、思い通りにいかない方が多い。
「本業を第一にしなければ、損をする」と。

商売は二年くらいでは、マグレとゆうこともある。油断しないで、儲かった
条件をよく吟味せよ。
「時は金なり」と。

やはり「一心にわきめもふらず、本業に精を出せ!」の精神ですな。





  


Posted by hct at 06:01Comments(1)理容師

2009年06月19日

あなたの「くせ」は、なんですか?

武部聡志さん。音の職人であり、多くの新人を世に送りだした
音楽プロデューサーである。
あの「一青窈(ひとと よう)」さんと、デビュー前から一緒に
曲づくりをしてる。

武部さん曰く「歌いぐせとか、歌いまわしは人それぞれ違う。
        それこそが、その人の個性になる。
        一青の歌いぐせを、あえて強調されて
        聴こえるようにもっていく。
        くせこそがその人の一番の魅力である。」

        「音程をちょっと高めに歌う人がいれば、
         低くしなさい。と教えるよりも、その高い
         音が気持ちよく聴こえるようにすることの
         ほうが、大事であると思う。」

時間はかかるかもしれないが、自分にとって「負」と思えること
を受け入れ、逆にそれを「魅力」にしたいですな。

  
ps 「白いたいやき」ごちです。セントラル(辻組)可児代表さん、
   今後も期待します!  


Posted by hct at 05:56Comments(1)音楽(音)

2009年06月18日

糖尿病

厚生労働省によると、糖尿病の治療を受けている人は247万人。
受けていない人含めると、10人に1人は糖尿らしい。
自覚症状がなく、心臓、視覚や腎機能などに障害を起こす。

予防には「運動」が勧められている。
インスリンの働きを高め血糖値を下げる効果があるからだ。

一番効率がいいには、「筋トレ+ウォーキング」。
もちろん、(ウォーキング)だけでも良いのだが(+筋トレ)すると
よりインスリンの働きを高められ血糖値の低下が促進されるからだ。
心当たりある方、一度お試しを!

母 秋子(享年50歳) 25歳のとき私、誕生。その時「糖尿病」とわかる。
最初は食事療法などしてましたが、ある日「私らしく生きるわ!」と。
そして、旅立ちました。 もう13年過ぎましたが・・・・・

さぁ、運動しよ。


  


Posted by hct at 06:56Comments(2)sports

2009年06月17日

ウォルト・ディズニー

ディズニーの創業者。アメリカのシカゴ生まれ、幼少時代は新聞配達など
して学校へ通ってたらしい。
21歳で会社を興し、創造力のあるスタッフには自分以上の報酬を与え、
アニメに力をいれ動物を描く技術を磨くため、敷地内に動物園をつくり
「バンビ、熊のプーさん、白雪姫」など製作。

後に、ディズニー大学をつくり従業員の教育に取り組む。
1966年、65歳で生涯を閉じるが、最後まで「ディズニー開発」について
話をしていたらしい・・・・。
未だに「人々を幸せにし、子供たちを喜ばせる」ディズニーの思いは続く。

時代が変わっても「私たちが、何よりも大切にしているものは何か」と
自問自答して、知識や技術も重要であるが「なぜそれをするのか」を
大事にしているらしい。

私も「理容師」としてその気持ちで。

  


Posted by hct at 06:07Comments(2)理容師

2009年06月16日

hct  Photo Gallery その12


      こんな動ける体、理想ですな


     とくダネ!で、がん、ガン playしてました!   

Cliburn 2009 Nobuyuki Tsujii



*セントラル(辻組)蛍RUN。新人(切通の士ボルドール )も参加し、
 岐阜公園 よかったです!伊奈波神社は、階段に一匹でしたが・・・。 
 22日、蛍の達人@岐阜公園さんから、「蛍の資料」頂ける予定です。
    


Posted by hct at 05:16Comments(0)Photo Gallery

2009年06月15日

hct  Photo Gallery その11


       梅雨明けには訪れたい「日本のハワイ」   


       一瞬の出来事


    体に土をかけて遊ぶ 「チー」 ありがとう・・・。     


Posted by hct at 04:59Comments(0)Photo Gallery

2009年06月14日

話題のピアニスト辻井さんの恩師

横山幸雄さん。去年の秋、雑誌で知りちょいと気になってた人でした。
 
1971年東京生まれ。ピアニスト。パリ、日本を拠点として演奏活動。
作曲、レストランオーナーなど、多方面で活躍。

曰く 「全世界が自分の演奏をいいと評価することなど、あり得ない。
    自分がどれだけ納得できる演奏をできるか」

目標 「演奏家として、ベートーベンなど過去の大作家の作品を   
     どこまで素晴らしい形で再現できるか」

    「聴いてくださる方を含め、音楽を取り巻く環境をどうやって
     整えていくか」 

京都祇園 リストランテキメラ 一度は行ってみたい。

ps 14日 yuko JazzLive@AfterDark。納得のLiveお願いします!
  


Posted by hct at 05:33Comments(1)Live(生音)

2009年06月13日

効率よく体脂肪を燃やすコツ

夏前になると、男子も女子も 気になる事が増えます。
そう 「BodyLine」 です! そこで・・
 
  {hct的 効率よく体脂肪を燃やすコツ }お伝えします。
 
ズバリ 最初に筋トレ(無酸素)をして、ジョグ、エアロなど(有酸素)を
     最後にやる事です。

人は、糖質と脂質で活動しています。
最初に糖質を主に燃焼させる筋トレ(無酸素)をして、糖質ゼロくらいまでに
して、最後に(有酸素)で残りの脂質を燃焼します。
糖質ゼロくらいまでの状態で、(有酸素)するといつも以上に燃えます!

そして筋トレは、大きな筋肉からせめてください。

私はおかげで、体脂肪 8~10%です。

信じるものは、救われる。


  


Posted by hct at 06:50Comments(1)Running

2009年06月12日

立ちっぱなしが良くない理由

私のお店(国際理容館)は、8時open 19時closeである。
昼、夜食以外ほとんど立ちっぱなしである。
やはり最初は辛かったですが、慣れとは恐ろしいものであまり
今では苦痛ではありません。

しかしその昔、歯科医の平均寿命が他の職業に比べ短かったらしい。
結果、「立ち仕事が心臓に負担をかけていること」がわかって、
以来、患者を横にして腰掛けて治療するようになったそうだ。

立ったまま静止してると血液の流れが悪くなり心臓に負担が
かかるが、少しでも動く(歩行など)と筋肉が収縮、弛緩し負担が軽くなる。
私も遺伝からの「高脂血症」なので気をつけていますが・・・。

ps 桜の下、最初で最後になってしまいました。出会えて良かったです。
   安らかに・・・  チー @名古屋動物園


  


Posted by hct at 05:24Comments(1)国際理容館

2009年06月11日

向上心

「満足はしても、腹いっぱいということは一度もなかった。
だからこそ、いろんなことを乗り越えられた。
いつも向上心は持ち続けてきた。
最も誇らしいのは、耐え続けたこと。だが、まだ仕事は終わりじゃない。
プレーオフに行きたい」

先日メジャー通算300勝した ランディ・ジョンソン(45歳)の言葉である。

20代はノーコンに悩み、初勝利は25歳。30歳前にフォーム修正。
そして2度のヘルニア手術。
なぜ故障したのか仮説を立て全身のリハビリ。
そして体を支えるバランス能力&体幹の筋肉強化。

ランディの球は、滑り台から落ちてくるような捕球するまで、どんどん
加速するイメージらしい。 

どこにでもありますな、「学びの種」

 
  


Posted by hct at 06:09Comments(1)sports